大宝製袋株式会社


お問合せ

ラミネートフィルムの製袋のことなら

トップページ 製品・サービス案内 品質・衛生管理 採用情報 会社案内

トピックス

袋づくりの現場からお届けするスタッフブログ
全員が主役の会社「ともに学び!ともに成長する!」採用情報 詳しくはこちら
マイナビ2019
「大宝の製袋加工は高品質で安定している」 その理由がわかる!! バーチャル工場見学 詳しくはこちら
よくある質問 詳しくはこちら
お問合せ窓口 お問合せフォームはこちら お電話でのお問合せ 06-6796-2968
トピックス一覧

◆ 生産会議 ◆ - エージレスチェック 勉強会 編 -

こんにちは前川です。
先日フィギュアスケートの羽生結弦選手が最年少で国民栄誉賞を受賞したそうです。
彼の活躍が日本中に元気を与えたからでしょうね ^ ^
私たちも誰かに元気を与えられる仕事ができるように頑張ります(・∀・)ノ


さて、今月の生産会議はエージレスチェックと、原反カードについてです !

エージレスチェックとは
密閉した袋の中に酸素や湿気が入り、中の商品が劣化しないように、袋に穴が開いていないか検査することです。

品質管理においては基本的なチェック項目ですが非常に重要なチェック項目の一つでもあります。
以前から何度もエージレスチェックを取り上げて生産会議をしていますが、さらに改善したルールの共有と新入社員に向けての勉強も兼ねて既存のルールの確認も行いましたφ(・ω・*)

知ってて当たり前 ! やってて当たり前 ! と思えることも定期的に確認しておくことが徹底した品質管理につながります !

品質で一番に選ばれ続ける最高級の袋を出し続けるためには、基本的なこと、小さなことの積み重ねが大切だと考えています。(`・ω・´)
当社の袋の品質が「大宝ブランド」と呼ばれるように、これからもこだわりを持って仕事に向き合っていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話がかわりますがもう一点
袋の材料であるロール状のフィルムを原反と呼びますが、その原反一つ一つに識別カードがあります。そのカードについての勉強も行いました

弊社では昨年度スリッター機を一台入れ一部スリット業務も行っております。製袋機に比べると小さいですが、スリッター機の中では大型だと聞いております !
弊社でスリットした原反の識別カードでの新たな取り組みなどについて全社員で共有しました。弊社ではまだスリッター機を入れて間もないですが日々改善に取り組んでおります。

また弊社のスリット部門もよろしくお願いいたします(>_<)

最後までお読み頂きありがとうございました。






PAGE TOP